数々のED治療薬を試した私がたどり着いたカベルタ

インド製のジェネリック版を含めると、現在かなりの種類のED治療薬が販売されている様です。
私はそれらのED治療薬をいくつか試して来ましたが、最終的にしっくり来たのがカベルタでした。
ED治療薬はバイアグラ系とレビトラ系、シアリス系に大別出来るのですが、私はシルデナフィルを主成分に持つバイアグラ系ばかりを試して来ました。
シルデナフィルを主成分にもつ治療薬が私には一番効果を感じられたのです。
ただ、おなじ主成分をもつ治療薬でもそれぞれに副作用の出方が微妙に違う様で、ひとつひとつ試した結果、副作用が少なく自分に適していたのがカベルタだったのです。
そもそも私がED治療薬の世話になる様になったのが3年前です。

当時は結婚して子供も一人授かり、それなりに順風満帆という感じで生活をしていました。
ですが、ある日妻とセックスしている時に中折れしてしまい、その日以降以前の様な勃起の強さを感じられなくなってしまったのです。

私はすぐに医師に相談して、バイアグラを処方してもらいました。
バイアグラは確かに私のペニスを硬く勃起させてくれました。
ただ、予想以上に副作用の出方が強かったので、あまり連続して使用する気になれなかったのです。
どうやらこうした副作用の出方は人それぞれの様で、人によってはバイアグラを飲んでも殆ど副作用を感じないそうです。

つまり、相性があるのですね。
実は私の義理の兄、つまり妻のお兄さんもEDの症状を持っているのですが、バイアグラを飲んでも副作用はあまり感じないそうです。
私はその義兄にED治療薬について相談してみました。
もしかすると良い治療薬を知っているかもしれないと思ったのです。

すると義兄は「インド製のジェネリック版ED治療薬が安いから、色々試してみたら良いんじゃないか」と教えてくれたのでした。
義兄が言うには、ジェネリック版ED治療薬は個人輸入代行業者のインターネットサイトで購入出来るそうです。
私は早速インターネットでジェネリック版ED治療薬を探してみる事にしました。
そして、シアリス系やレビトラ系の治療薬も試した上で、やはりバイアグラ系が一番自分に合っていると感じて、今度は色々なバイアグラのジェネリック版を試したみたのです。
カマグラゴールド、シラグラ、ベガなど一つ一つ実際に使って調べてみました。
やはりどれも効果は抜群ですが、副作用の出方に違いがありました。
その中で最終的に私が購入したカベルタは、副作用を殆ど感じなかったのです。
「これだ」と、私は思いました。
ED治療薬はペニスに効果が現れる前に頭痛などの副作用が現れる事が多いのですが、この治療薬は副作用が少なく、セックスに意識を集中させる事が出来たのでした。
また、カベルタは効果も抜群で、他の治療薬と同様に私のペニスを硬く勃起させました。
繰り返しになりますが、こうした副作用の出方は個人差があります。
義兄は他の治療薬の方が自分に適していると言っていました。
ともかく、カベルタに出会えて良かったです。
また、私のED治療薬探しに付き合ってくれた妻に感謝しています。

Comments are closed.